top of page

レギュレーション

場内規則

使用できるエアガンについて

当施設での弾速チェックで0.20g 弾使用時 初速 99m/s 以下(0.98J) 0.25g 弾使用時 初速 88m/s 以下(0.97J) (貸切の場合は主催者と応相談)当施設規定以上の電動ガン・ガスガン・エアーコッキングガンの使用は禁止致します。規定を超えたものは終了時まで当フィールドにて保管させて頂きます。※測定中 1 発でも超えた場合は当日使用できません。エネルギーソースとして使用できるガスは 134a および 134a と 152a の混合タイプです。マガジンの弾数制限はありません。

モスカートの使用について

モスカートは使用が可能です。

ただし、フィールド指定エリアで保管および弾込めを実施してください。 (セーフティエリアでの暴発を防止するため)

使用可能BB弾について

直径 6mm、0.25g 以下の生分解バイオ BB 弾のみ バイオと明記されていないもの(プラスチック弾、セミバイオ弾)または重量弾の使用が発 覚した場合は当日ゲームの参加をお断りさせていただきます。(グループ参戦の場合は連帯 責任となります) 重量弾の可能性がある場合は抜き打ちで弾の重量を測らせていただく場合がありますので ご了承ください。不正使用発覚時は直ちに退去処分とし、以降の当施設の参加をお断りさせて頂きます。

ゴーグルについて

フィールド内ではゴーグルの着用は厳守です。ゴーグルはサバイバルゲーム用に販売されている物をご使用ください。 フェイスガード付ゴーグルの使用を強く推奨しています。メッシュタイプのゴーグルの使用は禁止します。(BB 弾の破片が入る可能性がある為危険ですので、使用を禁止とさせていただきます。) (メガネの上にメッシュゴーグルを使用される場合はスタッフに申告して下さい。) サングラス及びシューティンググラスは禁止です。 ただし、ガスケット、バンドがついているタイプのシューティンググラスは使用可能です。 (セーフティゾーンに戻るまでゴーグル及びフェイスガードは絶対にはずさない事。)

フィールド内について

遮蔽物、建物の角などから銃だけを出しての射撃(ブラインドファイア)は禁止します。 建造物の隙間からの射撃も禁止します。 バリケードに体当たりする行為、上に乗る行為、死角に走り込む行為、HIT に気づかないよ うな過度な走り込みは禁止です。飛距離を伸ばす為の斜め上に向けての発砲は禁止です。 フリーズコールは基本禁止とします。 他の参加者に暴言等不快感を与える行為は禁止とします。 ラバーナイフ等によるナイフアタックは禁止、素手での格闘も厳禁です。 レーザーポインターの使用は禁止します。セーフティーゾーンへ入場する場合、全ての銃のマガジンを抜き残弾処理を行なって安全 装置を掛けてから入場してください。 セーフティーゾーンでは全ての銃のマガジンは抜いて安全装置を掛けてください。 (社外品の容易に外せない多弾数マガジンも同様です) セーフティゾーンでは試射、空撃ち等はできません。 必ず試射レンジで行ってください。 銃を置く場合、人がいない方向へ銃口を向けるなどの配慮を行なってください。 他の参加者に迷惑が掛かる行為は禁止です。

​レンタルご希望の際は
予約ボタンを押した後の
​備考欄にご記入ください!

bottom of page